電話占い体験談1

自分のコンプレックスを改善したくて電話占いを利用

いい年のおばさんが電話占いなんて恥ずかしいのですが、今回初めて利用してみました。電話占い、本当は期待はしていなかったのです。私の場合、ただ悩みを聞いてもらえればそれでいいかなと思っていました。いろいろ調べて分かったのですが、電話占いの中には自宅の電話からなら通話料金が無料になるところがあったのです。悩みや愚痴を聞いてもらって通話無料なら、私にとってありがたい事でした。占ってもらう分の料金は支払わなければなりませんが、それも時間制みたいなので言いたいことを言って切ってしまえば安く済むかなくらいに思っていたのです。
私は占い師の先生の顔写真が載っている電話占いサイトにしたのですが、その顔を見て先生を選ぼうと思いました。私は自分と相性がいい相手かは、顔をパッと見ればすぐ分かるので、これはありがたかったです。でも、この人だと思った先生はいつも鑑定中でなかなか待機状態にならないのです。タイミングが悪くで何日か待ちましたが、ようやく電話占いしてもらえることになり、つながった途端嬉しくなって一方的に話し始めてしまいました。最悪なお客だったことでしょう。分かってはいるのですが、とにかく聞いてもらいたいことがありすぎてつい暴走してしまいました。
でも先生は一言も否定せず、じっくり話を聞いてくださったのです。そしてその後で、優しい口調で私の性格や過去にあったことをズバリ言い当てたのです。これには驚きました。失礼ながら、たかが電話占いでこんなことまでと思ってしまったほどです。
コンプレックスについてのアドバイスだけをしてもらいたかったのですが、それとは別にいろいろ話していると時間も忘れて素直に耳を傾けている自分に気が付きました。結局、電話占いの最後に、コンプレックスだと思っているのは自分だけで人はそう見ていないかもしれないから、もっと視野を広げると楽に生きられるのだと納得できました。
その日はそれで終了しましたが、冷静になるとやっぱりコンプレックスが無くなったわけではないのです。でも先生に話しを聞いてもらうだけでスッと楽になれたことは確かですから、これからも電話占いは利用していきたいと思います。